血中脂質 高い

こんなに多い!!血中脂質が高い人

こんなに多い!!血中脂質が高い人

血中脂質異常・・・つまり中性脂肪値やLDLコレステロール値が基準値より高いと言われる人は平成12年度の国民健康栄養調査時において、2200万人に昇ると言われていました。

 

もちろん、加齢による影響が大きいのは事実ですが、全国民の6分の1以上は血中脂質異常の可能性が有ります。また平成22年度に行われた最新の国民健康栄養調査においては平成12年度に比べて脂質異常が疑われる人の割合が増加しています。

 

男性であれば総数のうち平成12年度が21.2%だったのが平成22年度には22.3%

女性であれば総数のうち平成12年度が15.2%だったのが平成22年度には17.7%

 

となっており、血中脂質異常の可能性がある者は年々増加していることが分かります。しかしながら血中脂質異常の危険性は高血圧や糖尿病などと比べるとあまり認知されていないことが分かっています。

 

リスクの高さ

 

上表(最新が平成12年度のデータで少し古いですが)にも有るように、脂質異常症に関しては15.8%の人が良くわからないと回答しており、心筋梗塞や狭心症などの非常に恐い病気になるリスクが有るにも関わらず危険性をあまり認識していない人が多いことが判明しています。

 

以下関連コンテンツも有りますので、血中脂質異常のリスクをしっかりと把握して適切な対策をとっていきましょう。

 

参考記事血中脂質異常が原因で死ぬ人は全体の30%!?
参考記事血中脂質異常になりやすいかどうかチェックしてみよう!

人気サプリ第1位


ホーム RSS購読 サイトマップ